TERENGGANU INC. TSG CYCLING

TERENGGANU INC. TSG CYCLING

Terengganu Inc. TSG Cycling Team (TSG) was established in 2011 by Terengganu State Government and Pro-Asia Sports Management following the success of a local rider in 2010 Le Tour de Langkawi winning one stage and Green Points Jersey. The goal of TSG was to develop the next generation of Terengganu cycling talents to compete at highest international level as well as promoting Terengganu state globally. Since the team’s establishment, TSG has been the number 1 team from SE Asia for 8 years in a row and is one of the most consistent top performing teams in UCI Asia races.

トレンガヌInc. TSGサイクリングチーム(TSG)は 2010年のツール・ド・ランカウイで地元選手が一勝し、グリーンポイントジャージを受賞したことに続き、2011年トレガンヌ州政府とアジアプロスポーツマネジメントによって設立されました。TSGの目標は世界の最高峰のレースで活躍できる次世代の才能を育てることと、トレンガヌ州の名を世界に広めることです。
チームの設立からTSGは東南アジアで8年間連続してNo.1のチームで、UCIアジアレースにおいてもトップチームの一つです。