GIOTTI VICTORIA

GIOTTI VICTORIA

ジョッティ・ヴィクトリア・パロマは2020年東京オリンピックを視野に入れたルーマニアナショナルチームの考えと、若い才能あるイタリア人ライダーが必要であるというステファノ・ジュリアーニのアイディアから生まれました。

2019年、チームは2018年同様MS TINA(エムエス ティナ)とFOCUSをパートナーとし、ジョッティファミリーとジョッティヴィクトリア企業を歓迎することで、その好成績を継続したいと考えています。

ロードレースと個人タイムトライアルの分野ですでにU23全国チャンピオンである小林海(マリノ)選手の加入により、チームは強化され国際的になってきています。

The Giotti Victoria Palomar Team was born from the idea of Stefano Giuliani following an interest by the Romanian National Team in view of the Tokyo 2020 Olympic Games, and the need to give young talented Italian cyclists a chance.

In 2019 TEAM wants to continue its good performance in 2018, continuing with the path with the partners MS TINA and FOCUS and welcoming the Giotti family and the GIOTTI VICTORIA company.

The Team has strengthened and has become increasingly international due to the arrival of the athlete Marino Kobayashi already National Champion U23 for the road race and ITT disciplines.